免疫力を高めて病気を予防しよう|病気に強い体を作ろう

夫婦

病気を寄せつけない

自然

免疫力は、いろいろな病気や感染症にならないようにするために、とても重要な力です。疲れやすかったり、風邪を引きやすかったりする時は、免疫力が低下しているのかもしれません。まず普段の食生活を意識して、免疫力を上げるように心がけましょう。

この記事を読む

体の健康守っていくために

男女

体を温めることが大事

免疫力を高めるためには基礎代謝を上げていくことで、その効果を出すことができるようになります。代謝を上げていくためには何が大切か、それは体を冷やさないことです。体を冷やさず温めることで体温が上昇し、基礎代謝があがっていきます。体温を高めるためには軽い運動をしたり体を温めてくれる食材を摂取したり、普段から体を冷やさないように寒い日はちゃんと防寒したりするなど、意識をして生活することが大事です。中でもニンニクは免疫力向上効果が強くあり、食べるだけで体が温まり人によっては発汗効果もあらわれてくるほどその効果が強く出てくるようになります。ニンニクはエネルギー向上効果にも役立つので、ニンニクを食べながら運動すると免疫力向上効果に役立ちます。

不規則な生活を避けよう

免疫力を高めることで病気に強い体を作っていくことができるようになります。よくインフルエンザが流行する時期となりますと、多くの人は予防をするためにワクチンを打つことがあります。もちろんインフルエンザはかかってしまうと仕事や生活に支障をきたし、高熱が出て動けなくなるほど辛い病気です。しほかの人に移ってしまうとまたそれも大変です。不規則な生活をしていたり仕事や学業などから睡眠を削ってまで作業を行なっていたりしますと体が弱り、免疫力が低下してしまいインフルエンザにかかりやすい体質となっていきます。最近ではスマートフォンでのSNS閲覧やオンラインゲームのやりすぎで睡眠不足となってしまう人が多くなってきていますが、それだけでも免疫力は低下する可能性が高くなるため、規則正しい生活を行なうことが大切です。免疫力向上を手軽に行いたいのなら、サプリメントを食後に摂取すると良いでしょう。プロポリスや乳酸菌といった栄養素の摂取で免疫力は高められるので、これらの成分を摂り入れることをオススメします。

体を守るための自然治癒力

数種類のサプリ

生きていくうえで必要な免疫力は、体を守る役目があります。免疫力が低下しないように、意識しながら対策することがとても大事なことなのです。そして、生活習慣を見直して正しい食事を取り、足りない分の栄養素はサプリメントを併用しながら免疫力の向上を図ってみましょう。

この記事を読む

人間の身体を守るシステム

男性女性

人間には生まれつき免疫力があります。細菌などの侵入を撃退する働きがあり、身体にとって害になるものをやっつけてくれます。しかし過労やストレスで免疫力が低下すると、病気にかかりやすくなります。それを防ぐには規則正しい生活と食事をすることが大事です。栄養の補助としてサプリを飲むのも効果があります。

この記事を読む